アズ坊コズ坊の次走は・・・
2014 / 08 / 26 ( Tue )
全国のアズコムファンのみなさまこんにちは!あ、アズコムファン以外のみなさまもこんにちは。

さて、
アズキは次走が8走目となり 9月7日(日)第二競走 15:20発走
騎乗予定は西 謙一騎手に変わり、渡来心路騎手
コムギは次走が11走目となり 9月7日(日)第五競走 17:05発走
騎乗予定は西 謙一騎手
です。
アズキは前々走、前走共に嫌気からなのか、まったくイイトコなしでした。三前走前についても、かろうじて四着と掲示板は外しませんでしたが、そもそも一着狙いの勝負をかけていた競走でしたし、四前走前も七着と、初勝利からは一転、キビシー結果が続いているんです。。。
そんなこんなで次走はC-1クラスからC-2クラスに降級となります。
※二歳馬クラスはA~Dクラスで、付されるアルファベットや数字が若い方が上位クラス

コムギの前走は二番人気を、お見事っ!に裏切っての八着。過去最低着順でしたチーン。次走A-1クラスにはセンゴクエース殿が登場します。ど、ドンと来いやっ!(弱気)

みんなアズコムに少しだけ力をわけてくれ!(元気玉風)

当日、帯広競馬場へお越しいただけない方は当ページにリンクがあります「ばんえい十勝オフィシャルサイト」
の動画配信 インターネットライブ&VOD より、当日のライブ映像はもちろんのこと、過去レース映像もご覧いただけます。

サイト画面内、中央上の方にあるテレビ画面のような部分の下にボタンがあります。また、画面右側にあるカレンダー部分からもご覧いただけます
http://www.banei-keiba.or.jp/

ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

18 : 41 : 58 | お知らせ:所有馬出走 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
アズコムさんの次走は!
2014 / 08 / 21 ( Thu )
全国5千万人のばんえい競馬ファンのみなさまこんにちは! 

アズキは次走が7走目となり 8月24日(日)第二競走 15:20発走
騎乗予定は西 謙一騎手
コムギは次走が10走目となり 8月24日(日)第五競走 17:10発走
騎乗予定は同じく西 謙一騎手
です。
アズキの前走は三番人気からの~ からの・・・ぶっちぎりのビリでした。 いやん
決して競り負けなどではないものですからね、こういった事が起こるリズムは果たしてなんなのか!? 人間と同じく、何かのきっかけがあって、もういいやぁ~モードに入ってしまうんでしょうかね。
次走はB-4クラスから、C-1クラスに降格するものですから、重量も前走より10kg軽くなります。かといって相手が特別に弱くなった様子もないものですからどんなもんでしょうかね。
※二歳馬クラスはA~Dクラスで、付されるアルファベットや数字が若い方が上位クラス

コムギの前走は二歳馬初の特別競走で、2歳牝馬 オープン 第39回 白菊賞でした。
コムも二番人気からの~ からの・・・六着 ガック~ン
コムを初め、人気馬が連に絡むことなく、三連単配当は19万円を超えました。現時点では今年度二歳馬競走での最高配当じゃないかな、たぶん。
大雨のために発生した番狂わせなのでしょうが、負けは負け。
胸の内では期待していなかった訳があるはずもなく、悔しさ満開大フィーバーでした。

次はどうかなお二人さん。
どうかファンのみなさんのご期待に応える走りを見せて、魅せてほしいものです☆

当日、帯広競馬場へお越しいただけない方は当ページにリンクがあります「ばんえい十勝オフィシャルサイト」
の動画配信 インターネットライブ&VOD より、当日のライブ映像はもちろんのこと、過去レース映像もご覧いただけます。

サイト画面内、中央上の方にあるテレビ画面のような部分の下にボタンがあります。また、画面右側にあるカレンダー部分からもご覧いただけます
http://www.banei-keiba.or.jp/

ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

15 : 37 : 40 | お知らせ:所有馬出走 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
その23 十勝一市十六町二村 本別町の巻
2014 / 08 / 16 ( Sat )
ドーモです!

 明けて16日となりましたが、言わずもがな六十九年前の八月十五日は終戦を迎えた日です。
終戦の日特別企画として、「硫黄島からの手紙」がテレビ放映されておりましたね。
ご覧になりましたでしょうか。

 バロン西と呼ばれる、西竹一中佐が登場していたことに気付いたでしょうが、この西中佐が十勝のある地域にゆかりのある方だとご存知でしたかね。
そう、アズコムの出生地 本別町です。

人口約8000人の街 本別といえば・・・マメ!

 豆がとても有名で「キレイマメ」との商品名で販売されております。
その他、「豆ではりきる母さんの会」と称される女性部があり(どこにあるか分からないけれど)、さまざまな製品がつくられ販売されているようです。

高橋町長は十勝町村会の会長を務め、なんでもばんえい競馬のファンだとか(話したことないけど)。公務のようでしたが、8/9に帯広競馬場で見かけました。

また、お盆あたりには2メートルにもなるひまわり迷路が作られーの(行ったことないけど)、義経伝説ありーので、つつじで有名な本別公園にある「義経の館」では事前に申し込みをすれば移住体験宿泊もできます(やったことないけれど)。

道の駅「ステラ本別」には、旧ふるさと銀河線のなごりがあり、生産農家の方などが持ち寄った品物などが販売されております。インパクトがあったのは農家さんが拾った鹿の角ですね(買ってないけど)。
対馬商店さんのマカロニどん(丼ではなくお菓子です)なんかも有名ですね。こちらで売っていますよ。

おすすめ飲食店は、豚テキの浮船さんです。人柄の良いご夫婦が営んでおり、これでもかっ!てくらいのぶ厚いお肉が出てくるのですが、心配召されるな、不思議とペロッといけちゃいますから。
あと、ラーメンなら赤えぞさん(まだ食べたことないけど)、おいしいと評判。見るたび混み合ってる感ありますもん。

カッコ書きで、ないない尽くしですが、ではなぜ断片的ながらもプチ情報を持っているのか。
それは、十勝毎日新聞(かちまい)さんのおかげです。
実はボク、十勝のことをもっともっと知りたいと思い、新聞を郵送購読しているんです。
これらの半分くらいは新聞から得た情報ですね~。

 さてさて・・・
戦後まもなく解体されましたが、この本別町には軍馬補充部十勝支部が置かれており、西中佐も在籍していたことがあるんです。
知ってた?あっそ~ですか。

本別町役場の近くに歴史民俗資料館があり、こちらでは現在でも西中佐の愛馬 ウラヌス の鬣(たてがみ)や、その他多くはありませんが西中佐ゆかりの品が保管、展示されております。館長は女性の方で、親切に案内をしていただけますよ。たまに十勝毎日新聞(かちまい)のコラムへ投稿がありますので館長さんだと知りました。

 また、この本別町は十勝管内で帯広市と共に空襲を受けたところです。終戦間際の7月14~15日にかけて帯広市を襲撃。標的は帯広空港でしたが、米軍機は厚い雲に覆われ視界が悪く、空港の発見ができずにいたところ、雲の切れ間から発見した本別市街地に標的を変え、十勝管内では最大の戦災を受けてしまいました。
それらについても歴史民俗資料館で学べます。

多くの馬たちが軍馬としてこの北海道から出征していたことを知ったことが、ボクがばんえい競馬の馬主になったきっかけのひとつなのです。

ではごきげんよう。
ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

01 : 46 : 43 | ブログ:十勝の価値 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
その22 数多くのブログはこうして更新されなくなっていくんだな~・・・
2014 / 08 / 09 ( Sat )
ドーモです!
おひさしぶりでした。かる~く死亡説などささやかれ始めると困るのでやって参りました。

ボクの近況。
そわそわしっぱなし。

そして信じてる。

以上。
アズキ いただいた手作りの飾りを付けて
コムギ パールの飾りを借りて


先月のレース終了以来、8/10の二歳牝馬オープン 白菊賞のことでアタマがいっぱい。もうね、落ち着きないこと三歳児の如し、挙動不審なことおのぼりさんの如しでした。

この間にも、たっくさんお伝えしたいことあったんですけどね。
まぁレースの批評なんぞをボクごときがしたってね~、映像見たら分かりますしねー。
もうなんども紹介「してきたので、過去映像の見かたは分かりますよね?
知ってた?あっそ~ですか。

では嬉しかったことをかいつまんで。

じわじわとなんですが、ボクを介してこのばんえい競馬を知ったり、興味を持ってくれる方が現れてきたこと。

 埼玉在住の先輩から、日曜のお昼にも関わらず 「いま、さま~ずの番組でばんえい競馬が紹介されているよ」と連絡が入り、すぐにチャンネルをチャカチャカ変えるも見つからず、たぶん地域限定放送の番組なんだろうなー。でも嬉しいっす。たぶんその先輩はボクが馬主になったことをきっかけにばんえい競馬そのものを知ったか、もしくは意識を深めてくれたであろうと思われ、超多忙であるその先輩は、地域や社会で色々と汗を流されている方なので、周囲に及ぼす影響力がとても高いと思われ(北の国から じゅんのナレーション風に)。
 十勝で知らない人はいないだろ~てくらいの十勝の某有名企業の代表者ともお知り合いだとか。(でも昔いぢめたからたぶん嫌われているだろうな~とのことでした。汗)

 香川県に住んでいる友人も、ひよっこりとアズキやコムギのことを応援してくれていたり。ん~、ひょっこりというかこっそりひっそりなのかな。。。この友人も、香川県に本社があり、十勝で大活躍中の某企業の方に友人がいるらしく、繋がりのつながりで更に興味を深めてくれたようなんですなー。

 埼玉?香川?いやいや、まだまだチッチッチですよ。

海外は台湾。
 親日国台湾からの留学生はなんと、ボクと知り合ったことで興味を持ってくれたのか、ばんえい競馬の研究レポートを書いて留学先の北大に提出してくれたんですよ。ばんえい競馬観たことないのに(笑)
 台湾で一番といわれる台湾大学からの留学生で、日本で例えるのならば東大生でしょうなー。
残念ながら今月22日に台湾に帰ってしまいます。帰る前にぜひにと、8/9、8/10は一緒に十勝観光と、ばんえい競馬案内をしてきまーす。
 台湾からの留学生メイちゃんの研究レポート

 道外から海外へとずずずぃ~と離れたと思いきや、そこはしっかりと自身の足元へ。
札幌近郊の応援馬主H田さんからまたまた素敵な贈り物が届きました。
ご自身が観戦した時に撮影してくれたボクらの応援風景や、アズキのレース模様の写真をDVDにまとめ、鹿追の草ばん馬を見学に行った際に購入してくれたのであろうお馬のマスコット。現像された写真と暑中見舞いが添えられて。
応援馬主H田さんいつもありがとう!

 小田和正さんの「たしかなこと」の曲にのって流れる映像はボクの心に響き、アズキとコムギを最期までといった「想い」が「信念」に変わった。

時を超えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか
空を見て考えていた    君のために今何ができるか


こういったみなさんからその友人知人へ、そしてまたそれらが続く。

伝播そして連鎖。


伝わり、拡がり、そして繋がっていく。
少しでもいい、小さくてもいい。

ボクがこのばんえい競馬やばん馬と関わったことにより何かがあれば。


日付が変わってしまったけれど、今日8月8日はずっといっしょだったあいりという犬の六周忌。
ガンに侵され、ついには歩けなくなってしまいましたが最期までいっしょでした。

ではごきげんよう。
 
ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking
 
※写真のサイズはそのうち直しますから~ 

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

00 : 47 : 06 | ブログ:ばんえい競馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |