FC2ブログ
その18 ばんえい競馬のナゾ その1
2014 / 06 / 28 ( Sat )
ドーモです!

明日の第1レースにはアズキが、第4レースにはコムギがそろって出走しますのでみ・て・ね!

というわけで、しつこいかもしれないですが、ばんえい競馬の観戦は「ばんえい競馬オフォシヤルサイト」からドーゾ。当ページにもリンクが貼ってあります。http://www.banei-keiba.or.jp/

 いやね、前から気になってたことがあるの。ライブ映像や過去映像を見ている時に、第二障害越えるあたりで「ハァーッ、ハァーッ」って気合入れている男性の力強い掛け声。
完全に腹から声でてるわねアレは
アレはどこの音声を拾ってるんだろう。第二障害付近にマイクなどないだろうから、第二障害の傍らで応援しているヒトの声ではないと思うんだよなー。たまにヤジっぽいのもうっすらエッセンスされてるから、スタンド席なのかなー??
映像見てるとめっちゃ良く聞くような気がするのはボクだけかな。
しかも同じ声がひんぱんに聞こえるんだけどさ、ドリフとかで良くおばさんの笑い声とか挿入されてるじゃない。あんな感じで臨場感を醸し出そうとしてんのかなーとか思ったりしてた。

 ちなみに、あの気合は馬にとって効果があるんだろうか?二歳馬だと、1枠や8~10枠に多い一番端の枠は、厩務員や観客などの声援で集中できなくなったりするって聞いたことがあるんだけれど、気合入れはどーなのかな。

いままで観戦したことないので分からないんだけれど、草ばん馬はとにかく迫力満点らしい。荒々しいというのか、猛々しいというのか、とにかくスゴイんだって。知ってた?あっそ~ですか。
草ばん馬経験のある馬たちにとっての「気合」はそんな場面を思い出して緊張感が高まり、効果的なのかな~。

 まあ、音とは関係ないけれど、二歳馬戦で、端枠の馬が外側によれていったりしているのは実際にも何度か見たことがあるので、やっぱレースに慣れていない二歳馬にとっての最内枠、最外枠は好ましくないんだろうなー。でもなー中枠は、コムちゃんみたい(その4参照http://banei-keiba.jp/blog-entry-4.htmlに隣の馬が自分の走路に侵入してきたときなど、かわすこともできないからな、その場面によっては凶と出ることもあるんだろうしね。

 映像といえば、能検含めてこれまにアズコムが出走した競走はすべて撮影してあるので、それについては応援馬主さん限定でアップしようかなーと計画中。最初の頃は、ビデオ片手に走って追いかけてたからブレまくりで、見てるとたまに気分悪くなったりするけどドンマイ!最近は三脚使い出したりと、少しずつ成長していっていますV
アズコムが入厩時にトラックから降りてくる際の映像もスマホ撮影だけれどあるし。ささやかだけれど会員である 応援馬主さんへの特別感。 支援に対する感謝のき・も・ち。
ではごきげんよう。

ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

13 : 53 : 29 | ブログ:ばんえい競馬 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<アズコムの次走は | ホーム | お詫び:コメント投稿について>>
コメント
----

アズコム揃って1位(´;ω;`)
感動致しました・゜・(ノД`)・゜・ 特にアズキの最後ラン・・・
おめでとうございます!!!!!!!!
by: TKR * 2014/06/30 12:26 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://banei-keiba.jp/tb.php/33-96e9681c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |