その20 アズキのクセが・・・
2014 / 07 / 09 ( Wed )
ドーモです!

本日のボク。
秘めていた「ある試み」をしてみました。良い結果ならご報告。ダメならとりあえず部屋の隅で体育座りですかね。

7/7月曜日3レースにアズキ出走。 アズコムデビュー後、初の平日出走でした。
観光のお客さんなのか、ばんえい競馬オフィシャルサイトの映像で見る限りでは平日にも関わらずそこそこのお客さん数のように見えました。平日の帯広競馬場はもっと閑散としている勝手なイメージだったものでプチ意外だなーと。 http://keiba-lv-st.jp/#track=obihiro
結果は7着。
今回は先生からも「ムリはさせないわ」と聞いておりました。

これまでDクラスだったアズキは初勝利を迎え、一気にBクラスへ昇格しました。
まずは当然ながら相手が強くなったこと。
もう一つは、そりに積む荷物が一挙に20キロ重くなったこと。

先生に聞くまでうっかりぽっかりでしたが、そーなんです。
ばんえい競馬はクラスや獲得賞金、性別によってそりの荷物の重さが違うんです。ハンデですハンデ!
もちろん今年デビューの二歳馬もクラスによって異なります。その上、開催回数2~3回毎に10キロずつ重くなるんです。開催回数毎に重くなるのはクラス問わず一律にです。

前走までのアズキは 
【Dクラス重量 480キロ】 - 【牝馬減量 20キロ】 = 460キロ
だったのが、
【Bクラス重量 500キロ】 - 【牝馬減量 20キロ】 = 480キロ
と、一気に20キロ増しなんです。これはイタタタ。
調教時にはレース本番と同じ重量を輓かせてはいないので、アズキにとっても我々にとっても未知ですわな。
ちなみに、二歳馬は獲得賞金25万円毎に更に5キロのハンデが付きます。知ってた?あっそ~ですか。

あんな1トン前後の巨体にたかだか20キロくらいと思いません?ところが違うんですって!アラマァ。
通算勝利数の少ない騎手や女性騎手も10キロ~20キロ減量されますので、ハンデに値する重量なんでしょうね~。
ホントにヒトに例えるとどのくらいの感覚なのか知りたい。

結果は7着とズタボロですが、実は密かなる成果があるんです。
それは課題の障害でヒザを折る悪いクセ。
ばんえい十勝オフィシャルサイトで見れる映像では、カメラが先行馬を追ったので、アズキの障害の模様は映っておりません。
が、ちゃ~んと依頼してたのでビデオに収めているんですな~。

まぁなんということでしょう。
今回はキッチリとクリアしているではありませんか!

会員になっていただいている応援馬主さんには公開いたしますのでしばしお待ちを。アズコムの成長を見守ってやってくだせぇませ。

こうして成長し、着実に力を付けていくんだろうな。うん。

ではごきげんよう。

ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

22 : 30 : 26 | ブログ:アズキとコムギ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アズコムの次走! | ホーム | その19 共にア~ップ!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://banei-keiba.jp/tb.php/36-2cf7bc05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |