FC2ブログ
その5 ブラックパール追悼展
2014 / 05 / 08 ( Thu )
ブラックパール展 写真は厩舎のなかじまゆかさんから無断借用 ドキドキ
ドーモです!

帯広競馬場では5月26日まで「ブラックパール追悼展」が開催されております。
「ばんえい十勝オフィシャルサイト」http://www.banei-keiba.or.jp/のお知らせ欄や5/5の十勝毎日新聞にも記事が掲載されておりましたのでご存知のかたも多いでしょうかね。
とにかくばんえい競馬について知りたい!って方はこの「ばんえい十勝オフィシャルサイト」をこまめにチェックしておけば間違いないですから。知ってた?あっ、そ~ですか。
アズキとコムギがお世話になっている中島厩舎 中島調教師の奥さんである、なかじまゆかさんが撮影した写真パネルや実際にブラックパール号が身に着けていた飾りや馬具、蹄鉄などが展示されております。ガラスケース内に収められておりますので手に取ることはできませんが、ガラスケースの隙間に顔を近づけてみるとにおいがするんですよ。そうブラックパール号の。ただし5秒以内ですね、度が過ぎると防犯カメラを見た警備員が急行しますからね!節度を持った愛情表現(変態行為)をお願い申し上げます。(笑)
ゴールデンウイーク期間中は重賞ヒロインズカップを見事制覇した際の肩掛け(口取り写真を撮る際に優勝馬にかけているアレですアレ)も展示されておりました。
実はね、ボクちょっとドキドキしてるんです。なぜかって?この写真を無断借用してるから。ヤキ入ったらどーしょーか。さあどーしょーか。なぜにこんなにドキドキハアハアしてるかて、そりゃアナタ、ゆかさんは知る人ぞ知る、泣く子もだまる「オニ」だからですよ。そう「鬼嫁」なんですよ!ユガザン ズイマゼン。。。
でもね、命の危険を冒してまでしても(笑)、帯広競馬場に足を運べなかったみなさんに、せめてこの手紙だけはぜひ見てもらいたかったの。
半年くらい前のボクを含め、一般のファンは、ばんえい競馬関係者の事などまーったく知らないじゃない。知る術なんてないじゃないですか。
ボクはね、馬たちに対しこんなにも愛情を注いでくれているばんえい競馬の厩舎があり、人たちがいるってことを知ってもらいたかったんです。ただそれだけです。

あ、アズキとコムギがなぜ中島厩舎さんへお世話になっているか気になった方います?
もともとの知り合いでも、どなたかからのご紹介などでもないんですよ。
いつか機会があったらおはなししますね。
ではごきげんよう。
ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking
※この記事は ばんえい十勝応援馬主くらぶhttp://www.baneitokachi.com/  で 平成26年5月8日に掲載されたものです

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

00 : 41 : 43 | ブログ:ばんえい競馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<その6 アズキの能検合格までを振り返る その壱 | ホーム | その4 みてこの腕前>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://banei-keiba.jp/tb.php/5-9acdc177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |