その29 魔物さんコンニチハ。
2014 / 10 / 04 ( Sat )
ドーモです!

いやぁめっきり寒くなってまいりましたなー。ボクの仕事場の制服も、シャツ一枚からベストを着るようになりましたわ。
北海道の中でも十勝は寒暖の差が激しく、それが故に作物がおいしく育つそうです。
知ってた?あっそ~ですか!(いきなりパターン)

本来であれば今頃は完全に帯広入りしてコムギの応援をしているころです。
お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、本日の5Rに出走予定だったコムギはお休みです。

1日水曜日の朝に、右うしろ足をひきずって歩いているのが見つかり、夕方には、ん??普通に歩いてる!なんて場面もあったのでどうかな~と思いましたが、やはりダメでした。無理はさせたくないですし、獣医さんに診てもらった上での先生の判断でもあります。

この日はたまたま所要で芽室まで行く都合があったので、少し早く行き、アズコムに会いにいってたもんですから。
コムギ 砂のぼりになる オヨヨ
コムギ!だいじょうぶかい?のアズキ


「砂のぼり」という病名のようです。
ボクはニンゲンの世界に於いても医療というか、そういったアレにはと~んと疎く、自分がバイクで事故って入院したがためにはじめて外科と整形外科の違いを知ったくらいです。

ちょうど良かったとはまたおかしな表現なんですが、少しでもお馬のことを勉強しようと、ホースケアマニュアルなる本を買ったばかりでした http://u-majapon.jp/SHOP/int-horse-car.html

簡単に解釈すると、蹄(ひづめ)から砂が入り感染、化膿してしまう病気です。原因は蹄の乾燥や地盤が悪い場所での運動、固い石などを踏んだりした時に発症することが多いようです。
今回の原因や今後の見通しなど含め、この病気(ケガ?)のことももうちょっと勉強してみようと思っています。

みなさんなら、自分の子供を保育園に預けていて、もしくはペットをペットホテルや調教施設に預けていてケガをしてきた。
それが分からないことだったら調べたりしませんか??
アズキとコムギは、ボクや応援馬主さんにとってはかけがえのない大切なふたりなんでね。たくさんいるばん馬のうちの二頭ではないんです。
やっぱ色々知りたいし、その上でいろいろとしてあげたいもので。

お馬のことが分かってくると、比例してどんどん愛情も深まりますよV

実際に馬主になってみると、勝ったの負けたの以外に、いろいろとたーーくさん考えたり、悩んだり、そして喜んだりとすることがあり、まあ想定もしていなかったですねー。

ナナカマド賞に向けて大切な一番だったので残念です。これでナナカマド賞出走は現実的に、完全に不可能になりました。
体調管理も勝負の内、今後もまだまだ大切なレースがた~っくさんある。
あわてなーいあわてない ひと休み ひと休み。(一休さん風)

あ、アズキ
またあんたのこと書かなかったメンゴ。
ではごきげんよう。
ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

16 : 30 : 22 | ブログ:アズキとコムギ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アズコムのお次は・・・ | ホーム | その28 次なる大一番>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://banei-keiba.jp/tb.php/52-7c2815fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |