FC2ブログ
ばんえい競馬馬主になる:その5 書類準備にとりかかる
2014 / 10 / 22 ( Wed )
ドーモです!
しばしご無沙汰しておりました。
チャカチャカとこのシリーズを書き終えたかったのですが、本当はブログとか書きたくない(本心)者のだらしなさ的なアレです。
さて、その4に貼り付けたURLから、登録申請書を見てもらえばお分かりのとおり、学歴だの資産だのと、結構なこと聞きこみされますが黙秘権とかありませんから。念のため。

記載すべき事実はその通りに記載するだけだし、その他用意する書類は前回記載したURLから自分で調べてくださいね。
ちょっと不親切!と思ったアナタ。

うん、そうかも。ごめんね。

この回でボクがお知らせする点は、記載や書類の用意に際してのワンポイントね。

先ず、おや?と思ったアナタ、そうアナタ。
記載欄に 「入会を希望する馬主会名」、「預託予定調教師」、「知人馬主名とその関係」、「預託予定調教師名とその関係」
などがあり、第一困惑ポイントはっけーーーんですよね。

ボクもそうでしたが、この業界にまーーーったく縁のない者にとっては、一ミリの知り合いもいないぞ!なんてことはめずらしくもなく、かといって適当に書いてしまえではいけません。

ボクのように、馬主資格取得後に人伝てに聞いたことなので詳しい経緯や顛末のほどは分かりませんが、後でプチ騒動があったことを聞かされる羽目になりますよ。

まず、預託予定調教師ですが、もちろん面識などある調教師などボクには居るはずもなく、申請に際し、当時の馬主協会の役員を務めていた先輩馬主さんから、「後で変えれるし、とりあえず○▲調教師と書いておきな~」と、教わったとおりにしていたのですが、審査段階などでその調教師さんに連絡がいくようです。その先生にしてみると、「ん?×■(ボクのことね)なんて知らんぞ?なぜウチの厩舎名が書かれているんだ?」ってハナシになったようです。
当然といえば当然なんですが、事情がまったく分からないボクとしては言われるがままにし、結果として親切にしてくれた先輩馬主さんや勝手にお名前を記載した調教師にご迷惑をお掛けすることになりました。改めてスイマセン。。。

ですからネット上などで知った調教師名を勝手に記載することなどはお勧めいたしません。

厩舎の選び方などは完全にボクの主観になりますが後ほど改めて!

知人馬主名については居なければ記載する必要はありません。
このあたりは推測ですが、申請に際しての動機などの記載も必要なので、どういったお方なのアナタは??といった審査時には紹介馬主が居るとややスムーズに流れるのかもしれませんね。

あとひとつ。

申請時に提出する写真ですが、完成した馬主登録証に貼付されることになります。○年で更新などとは聞いておりませんので、紛失などによる再発行でもしない限り、下手すると一生もんになるかも!?
写りの良い、ヨソ行きの一枚を選んでおきましょう。

この馬主登録証は厩舎地区に出入りする際などに必ず必要となりますので、ボクの場合そこそこの頻度で使用します。

さてさて、その1~これまでの記載で審査もそこそこ厳格であることは知っていただけたでしょうし、馬主協会HPでは、「馬主はステータス」的なことも書かれておりましたが、その証がこちら!


しょっぼいラミネート仕様☆
馬主登録証(オモテ)
馬主登録証(ウラ)


プールの会員証の方がちょっと立派なくらいで少し驚きました。

その6につづく(ほんとかよ)。
ではごきげんよう
ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

22 : 55 : 13 | 特集:ばんえい競馬馬主になるには | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ばんえい競馬馬主になる:その6 審査結果を待つ | ホーム | ばんえい競馬馬主になる:その4 申請資料を取り寄せる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://banei-keiba.jp/tb.php/58-107e39f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |