FC2ブログ
ばんえい競馬馬主になる:その6 審査結果を待つ
2014 / 10 / 24 ( Fri )
ドーモです!

さあ、申請書類の記入と、必要書類の用意が終わったアナタ。
郵送した後は審査期間の約5ヶ月をひたすら待つべし。

・・・

待つべし。

・・・


審査途中、申請先の地全協さんから問い合わせの電話なんぞが数回ありました。
時間も経っているんで、内容は覚えていないんですが、そのうち一回は
所得証明書類として提出していた確定申告書についてでした。

作成を依頼していた、ボクの顧問税理士事務所の担当の方が、これまたよりによってなんですが、所得金額の記載ミスをして申告なんぞしてしまっていたんですなー。

すぐさま修正申告をし、再提出の準備。
あわせて、審査期間中に引っ越したことを伝えると

「あ、それでは住民票再提出ですよ」
「その部分についてはもう一度再審査です」

ま、そうですよね。

と・・・たしか二月に申請をし七月に許可と、延べ5ヶ月程度を要し、晴れて「ばんえい競馬(地方競馬)馬主」資格を取得できたのです。

あ、審査後に登録料一万円かかりますのでお忘れなく!

記憶が定かではないんですが、そこそこ雑な感じの郵便物が届き、中にあった書類を返送などしたはず。
その後、地全協の帯広駐在所の方から電話があり「登録料の一万円はやく払ってもらわないと」的なことを言われるんですが、たしか請求書がなかった、支払方法がよく分からなかったなどで払わなかったんだと記憶しております。

「では振込で良いですか?」に対し、「現金書留で。」でしたので、ボクの時には地全協の帯広駐在員の方宛に現金書留で送りました。

審査結果が出た後についてあんまり覚えていないんですよね。ごめんなさい。まさかこういったものを書こうなんて当時は思いもよらなかったもので。
まあ記憶が薄いということは特に際立ったアクションなどはなかったということでご理解を。


ところで、この資格を取得した後、どんな感じに事が進んでいくと思います?


その7につづく(待ってて)。
ではごきげんよう
ブログランキングです ポチッとよろしくね ⇒ FC2 Blog Ranking

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

08 : 41 : 30 | 特集:ばんえい競馬馬主になるには | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アズコムの次走は~ | ホーム | ばんえい競馬馬主になる:その5 書類準備にとりかかる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://banei-keiba.jp/tb.php/59-83f3ff61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |